潜在意識

願望を実現させたい時に、潜在意識を味方に付ける方法

潜在意識の巨大な力

人はその人生において、様々な「決意」をします。
やる気マンマン
絶対に成功するぞ~!

この転職に人生を賭けるぞ~!

絶対に途中で諦めないで、最後までやりぬくぞ~!

等々。
でも、固い決意だった割には、成功できる確率は、そんなに高くないのが現実です。

すると、
ガックリ肩を落とす
なんて自分は意思が弱いのだろう。
よっぽどセンスが無いのだろうか?

と、落ち込んだりします。

あなたの失敗は潜在意識を味方にする方法を知らなかっただけ?

もしあなたの「」が顕在意識だけで成立しているのなら、その嘆きもご尤(もっと)もと言う他無いでしょう。     
でも、実はそうではないのです。

あなたは、意思が弱い訳でもなければ、センスが無い訳でもありません。
あなたは、顕在意識に十倍する潜在意識との付き合い方を意識せずに今日まで過ごして来たから、潜在意識が敷設したレールの上を知らぬ間に走らされ、その結果として、顕在意識の願いとは異なる結果を得てきただけ、かも知れないのです。

潜在意識味方にできないと心機一転も失敗に終わる

あなたが今まで、あまりパッとしない成績のサラリーマンであったなら、「転職して頑張るぞ~」なんて表面的に決心したって、「パッとしないサラリーマン」を維持しようとする潜在意識のパワーの前では無力だったという事なのです。
あなたが今まで、新しい事に取り組んでみては、途中で投げ出す事を繰り返えしてきた人であるのなら、やっぱり改めて新しい事に取り組んでも、途中で投げ出したくなってしまうのです。

あなたがいかに「リッチマン(お金持ち)になろう!」と決心しても、あなたの潜在意識は、あなたを「プアマン(貧乏人)のままで維持しよう」と、顕在意識の十倍のパワーで働くのです。
しかも寝ても覚めても、一瞬の休みもなく。

素晴らしい願望も潜在意識に阻まれてしまう

あなたに商売のご経験がおありなら、ちょっと儲かっただけで有頂天になり、普段よりも仕入れを増やして大損したとか、ずっと堅い商売でコツコツやってきたのに、突然何かがひらめいて慣れない商品を取り扱って大損した、等の経験をお持ちかもしれません。
これらも、うっかりすると単なる不注意や気の緩みのせいであると理由付けるかもしれませんが、この記事の主旨からすると、やはり原因は潜在意識の働きにあると言う事になります。
創造的無意識の書いたシナリオに、知らぬ間に従わされた結果です。

折角、今日まで営々と「堅実な人」で通してきたあなたが、ちょっと商売を覚えたくらいの事で、そのまま「お金持ち」に引越しされたのでは、人類ウン十万年の歴史の上に存在する潜在意識の面目が丸潰れだと言うのです。

有頂天も、気の緩みも、普段やらないような行動に走ったのも、全ては潜在意識があなたを負け組に引き戻す為の「オペレーション(操作)」だったのかも知れません。
怖すぎますか?
それとも、私の作り話だと、一笑に伏しますか?

でもそれは、心理学の世界では既に常識なのです。

新たな願望に挑む時には、それが堅実なものである事を潜在意識に教えよう

何かを決意し、新たな世界に進もうと決意した時、いきなり自分で梯子を外して、全く別の事を始めてしまうような傾向は無いでしょうか?
何度も書いてきた通り、潜在意識は変化を嫌い、従来の状態を今後も維持し続けるように、あなたを誘導します。
顕在意識で何か新し事を思い付き、決行を決めたとしても、いきなり従来の実績を投げ出して、新しい事に飛び込むのは、潜在意識の存在を無視した行為である為、失敗してしまう可能性が高くなります。

今までの状態から、新たな事を始めるのであれば、まずはその全体図を紙に書きだすなどして、何か考えが足りない所はないか、よく見なおしてみましょう。
例えばビルを建設する場合、いきなりコンクリートで地面を固め始めたりはしません。建設現場
まず設計図を書き、完成予想図や模型を作成して、プランを詳しく点検します。
更には建築の工程計画を作成し、建設に必要な各段階毎の日数や資金量を算出し、途中でトラブルが発生してもリカバリーが効くよう、詳しく分析や検討を重ねるはずです。

あなたが慎重であると判れば潜在意識も協力を惜しまない

あなたの人生においても、例えば、今までの仕事から全く違う仕事に変わるのであれば、どういう段階を経て新たな仕事に変わっていくのか、どれぐらいの日数をかけて変更を完了するつもりなのか、まずは計画を練ってみる必要があります。

計画書を作成し、じっくりと計画を練り上げ、いきなりではなく、少しづつ段階的に目標とする状態に移っていくという慎重な姿勢で臨めば、その過程の全てを見ている潜在意識も、あなたの顕在意識の本気度に安堵し、従来の状態から新たな状態へと変わろうとしているあなたに協力し、応援し、支援してくれます。

まとめ

潜在意識もあなたの心の一部なのですから、あなたには成功して幸せになってもらいたいと願っています。
ただ、それにも増して無謀な現状変更を嫌い、危険な橋を渡るくらいないなら、今までいた安全な場所に留まるように、事を運ぼうとします。
この潜在意識の心理傾向をよく理解し、潜在意識の協力を得られるように配慮しながら計画を進めるようにすれば、成功する確率は各段にアップするはずです。